バレずにこっそりできる高収入副業ランキング


副業ランキング

未経験でも初める激熱副業情報
いま、最も熱い稼ぎの方法を知っていますか? この方法を知ることで、あなたの資産が2倍、3倍になる可能性も。 期間限定で無料公開中!
最短60秒の簡単副業!!誰でも今すぐに始められます!
60秒後に円高か円安か予想するだけの超簡単な取引!なんと最低金額が500円から取引可能なので急いで稼ぎたい方にピッタリな副業です!
期間限定で無料で儲かるノウハウを教えてくれる!
1ヶ月で資産を2倍にする!? 世界レベルのトップトレーダーがついにその手法を公開! 期間限定、無料です。
月30万円も夢じゃない!自宅にいながら副業生活!
ネットで稼ぐノウハウレポートを期間限定!無料で教えてくれる!副業初心者でもノウハウさえわかれば簡単に稼げます!
空いた時間で稼げるノウハウを無料公開中!
自分の好きな時間に副業をするだけで毎月10万円以上の副収入を得ることができるノウハウを無料で提供中!ノウハウはあればあるだけ強いですよ!
副業を円滑に進めるおすすめの情報がいっぱい!
ネットでの稼ぎ方のノウハウを何種類も教えてくれるおすすめの情報! この情報があるだけで副業を円滑に進めることができますよ

ロゴ制作の仕事はコンペ形式であることが多い

ロゴ制作の仕事とは、企業や組織のマークのようなもので、企業理念やその企業のイメージなどを分かりやすく図案化し、色などを付けて装飾化したロゴ、またはロゴタイプと呼ばれるものを制作、作成を手掛ける仕事です。
ロゴタイプとは、社名や組織名を表す文字そのものを図案化し、デザインしたものをロゴタイプと言います。
ロゴタイプの左側、上にある別のマークはロゴタイプではありませんので気をつけましょう。
…と、それなりに定義はあるのですが実際にランサーズやマイデザイン・クリエイトなどの募集サイトを見ていると、マークを含む場合、含まない場合はもちろんのこと、マーク自体をロゴとして作成する場合など、定義はあいまいで、先方の考え方によって変わってくるようですので気をつけなければいけませんね。
・報酬はどのくらいか @SOHOやクラウドワークスでも、上記の募集サイトでもそうですが、2万円~5万円程度でコンペ形式(採用されると報酬がもらえる)で募集されているところが多いですね。
組織の顔になる大切な部分ですし、ブランドイメージを決める重要な部分です。
大手クライアントの案件だったり、クリエイター(作成者)側が有名な人だった場合はかなりの高額報酬となるようですが、実際は上記金額程度の案件がほとんどです。
・気をつけなければいけないこと この程度の案件のコンペの内容を見ていると、すでにある既成フォントを利用している場合が多いですね。
これって気をつけなければいけないことです。
実際のクリエイター側の問題として、この程度の金額のコンペ形式として受注しなければいけないとなると、機械的に一気に作成してしまいたいという気持ちがはたらいてしまうのは、他人事ではなく、本当によくわかります。
しかしながら、そのフォント自体が商用利用不可になっているものであったり、そもそもロゴとして使用してはならないものもあります。
十分気をつけないと、コンペで勝ち抜くことは難しいかもしれませんので注意してくださいね。

名刺制作のデザイン業務は知識と腕前が必要

今回は、名刺を作成するお仕事(名刺制作)を紹介します。
名刺制作のお仕事とは、印刷会社で印刷することができる名刺用のデータを作成し納品する仕事となります。
他のデザイン系やイラスト系の業務と違うのは、ウェブ系ではなく、印刷会社に納品するという点ですね。
印刷向きのデータ作成の知識も必要ですが、それ以上に、名刺を効果的に魅せるための美しいデザインとレイアウトを作成する力、そしてその中に必要な情報がこれまた美しく揃えて入っていることが必要だということです。
普通の名刺サイズといえば、タテが55ミリ、横が91ミリ。
この小さい紙の中で腕を奮ってというわけですね。
・報酬額について 求人サイトで見かける限りでは、大抵は1万円から高くても2万円までの金額が相場のようですね。
思っているほど高額ではないかもしれませんね。
仕事内容によっては、その会社のロゴ作成も含まれている等のオプション作業が付いてくる場合がありますが、こういうタイプは格安の案件になってしまいますよね。
・どんなソフトが必要なのか 納品するデータの行先は印刷会社のことがほとんどです。
ということは、印刷の専門家が使う形で納品することがほとんどと考えていいでしょう。
そうなると、Adobe IllustratorやPhotoshopが必須となることが多いです。
したがって、印刷原稿として入稿する際の常識ルール、色やトンボの設定、フォントはアウトライン化しなければレイアウトが変更になってしまう可能性があるなどを知っていなければなりませんし、それを的確にまとめることができる技術が必要になります。
Illustrator形式は、印刷会社が求めてくるファイル形式ですから、これが作成できるソフトがあり、尚且つ知識と腕前がなければ仕事にならないということになりますね。
仕事の内容によっては他の形式での納品も考えられなくはないですが、その行く先を見据えてみると、別形式というのはほとんどないと考えていいでしょう。
名刺制作の仕事を紹介してくれるサイトとして、SOHOを主に扱うランサーズや@SOHO、クラウドワークスなどが斡旋していますが、実際にこれは情事の案件ではありませんので、興味のある方は、お早目に見つけ次第お申し込みをすすめたいと思います。
Copyright(c) 2014 バレずにこっそりできる高収入副業ランキング All Rights Reserved.